無料ブログはココログ

トップページ | 2006年9月 »

2006年8月30日 (水)

アオザイが・・・>。<

みなさま、こんばんは。

8月ももう終わりですね。夏休みももう終わりですね!いかがお過ごしでしょうか?

私、昨日のお休みに館山に行ってまいりました。山を歩き、海をお散歩し、自然に触れてリフレッシュしてまいりました。帰りの車の中からは、綺麗な三日月とたくさんの星を眺めることができました♪Photo_3

さて、タイトルにも書いたのですが、うちのこだわりの一つでもありました制服のアオザイが大変なことになりました。。。

といいますのは、当院のアオザイは、私のこだわりでベトナムまで出向いて、オリジナルのデザインでオーダーメイドで作ってきたシルクのとても可愛いものだったんですね。「お休み前に」とはりきりまして、スタッフ全員の分をお洗濯をしてしまいましたところ、ボタンの黒色が生地の白に色移りしてしまいました。。。結果、見るも無惨、着用不可能となってしまいました>。<(お写真はアオザイを着た私と、青森からいらしてくださいました助産師さんでもありますお友達です。一緒に妊婦さんのアロマトリートメントを学んだんですよ♪)

Photo_4

お気に入りのアオザイが・・・。本当に悲しくて涙が・・・。うるうるうる・・・。

でも、ここは院長として、泣いてばかりはいられません!大至急ロゴ入りTシャツを作ってもらうようお知り合いのS様にお電話をして、今朝、届けていただきました。

無理ばかり申しましてすみません。いつも助けてくださるS様、本当にありがとうございました!!今後ともよろしくお願いいたします♪

ということで、新しいアオザイが当院に届きますまでのしばらくの間、Tシャツにて応対させていただきますことを、ご了承くださいませ。何卒、よろしくお願いいたします。

それが、Tシャツもなかなか可愛くて私どもスタッフはとても気に入っております♪

それでは、みなさま今日も一日、ご苦労さまでした!

http://www.tenshinotamago.com

2006年8月28日 (月)

自分磨き♪

みなさま、こんばんは。

夏の終わりを感じさせられる季節となりましたね。いかがお過ごしでしょうか。

今日は、先日遊びに行ってまいりましたお友達のBAR(CLUB?)での出来事を書かせていただこうと思います。

尊敬する方でもあり、とても親しくさせていただいております方がママ(?)なのですが、彼(?)の身のこなしや周りへの気配り、話の仕方など、接客のすべてにおいて勉強させていただいております。

その方のご配慮で、たまたまそちらにいらしておりました他のお客様とお話させていただきました。お医者様と看護士さんのグループでしたが、私の話にとても熱心に耳を傾けてくださいました。医療の話から美容の話まで・・・。お酒のお席でしたので、私もつい熱く語ってしまいました(^^;

お話の中で私がとても強く感じたことがございました。

それは、私たちも含めそこに来ている全ての方が、そこのママである「彼に会いに来ている」ということ。それは、私も同じでなんじゃないかしら?治療家として大事なことは治療だけでなく、人間としての魅力なのかもしれないなぁと思いました。

なぜなら、お話の中で、東洋医学やアロマテラピーの話よりも何よりも話題になったのは、私がどのようなお肌のお手入れをしているのか、どうやって産後の体型を戻したのか、どんな気持ちで自分の治療院を持ったのか・・・など、私自身に関することばかりでございました。

私は、当院で扱っております化粧品(メタトロンやキャロルフランク)のお話や、常日頃から心がけております些細なことをお話いたしましたが、「自分を磨く」ということの大切さを痛感いたしました。

疲れていたり時間がなかなか取れない時、一番手を抜くのが自分磨きなんですよね。少し、反省いたしました!気をつけなくちゃいけませんね。

魅力というのは、外見だけでなく内面からにじみ出てくるものです。早速、お稽古の雑誌を買ってみました。何か始めてみたいと思っておりますが、みなさまはどのようなお稽古をされていますでしょうか?私が今、興味を持っておりますのが「いけばな」でございます。フラワーアレンジメントは趣味で習っておりましたが、最近は当院の内装にも影響を受け、「和」な雰囲気に強く惹かれております。私の祖母が「お茶」をしておりましたので、「お茶」にもあこがれております。「おもてなし」の心。。。

銀座でお奨めのお稽古があれば教えてくださいませね!

「自分が魅力的でなければ、人は集まってこない」そう感じたお時間でございました。

ちなみに、私がしている些細なこと。それは、男性女性問わず、綺麗な人や素敵な人に逢った時、その人の「いいところ」を真似してみるんです。それは、言葉遣いであったり身のこなしであったりと様々ではございますが、そうすることで、だんだんその「いいところ」を自分のものにできる気がしております。お試しくださいませね。

明日は当院、お休みでございます。午前中は院のお仕事がございますが、午後からはフリー♪

もう夏も終わりですが、海に遊びに行く予定でおります!!お天気になぁれ♪

去年のお写真ですが、海に行った時に撮ったものです。この時は、9ヶ月にさしかかる時でございます☆Photo_2

私、恥ずかしながら妊娠中に15キロも太ってしまいましたので、大変お見苦しいお写真となっております。。。今はすっきりスリムですよ♪笑

http://www.tenshinotamago.com

2006年8月26日 (土)

私らしさ♪OFFの時間

みなさま、こんにちは。

朝晩がすっかり涼しくなって過ごしやすくなりましたね♪

さて本日は、鍼灸マッサージの専門学校時代の同窓会がございます。

同級生に会うのが楽しみ、どんな風に過ごしているのかしら?今からワクワクしております。

院はやっておりますが、私少しお休みを頂いて、今から出かけてまいります!これからOFFのお時間です。

みなさま、「ONとOFFの切り替え」をしていらっしゃいますか?実は私、この切り替えをとても大切に思っております。

いい仕事、効率よく仕事をこなすためには、休息のお時間て必要なんですよね。「今日は一生懸命働いたぁ~、疲れたぁぁぁ」と思った日は、どんなに疲れていても帰りに美味しいお酒を飲みに行く♪とかね。

そうやって、切り替えをすることが私が私らしくいるための秘訣です!OFFの時間にエネルギーをチャージして、ONに臨む。ですので、OFFも一生懸命遊びます♪

ですので、今日は天使のたまごのスタッフのみなさま、私のエネルギーチャージのために少しお休みをくださいね!

また明日はいつもの笑顔で元気に出勤します♪

さて、まったく別のお話になりますが、先日アロマテラピーのスクールでお教えさせていただいた生徒さんのお一人が「天使のたまご」を、ご自身のブログに書いてくださったのでご紹介いたしますね。

彼女はセラピストとして働いていらっしゃるのですが、とても勉強熱心で、アロマテラピーに関しても色々な情報をお持ちです。彼女のブログは、一緒に学ぶ仲間がたくさんのぞいているそうですよ!是非、ご覧になってくださいね。http://blog.goo.ne.jp/michellslaboratory/e/ab0af5eca75b1de310e31f9897b7772c

あら!こんな時間!5分前行動!!

行ってきます♪

http://www.tenshinotamago.com

2006年8月24日 (木)

プチ情報♪

みなさま、こんばんは。

まだまだ蒸し暑い日が続きますね・・・。

さて、本日はアロマテラピーの講師で外出しておりました。と、言いましても本日の校舎は同じ銀座。しかも、歩いて1分ほどのところにございますので、お昼は院へ戻って頂きました。おうちが近くにあるようで、院に戻った時は、なんだか不思議な安心感がございました。

今日の受講生の方は、みなさまエネルギッシュでしたので、私もパワーをたくさん頂いてまいりました。少人数でしたので、ディスカッションのような授業でした。様々な質問を受け、私もたくさん刺激を受けてまいりました。

授業をしていていつも思うことですが、質問をすることってとても大切なことだと思うんですね。なぜならば、質問をした人だけでなく、一緒にお勉強している仲間にとっても、それは勉強になりますから!「そういう視点があったのか、なるほど、どうなっているんだろう・・・?」これは、講師にとってもそうだと思うのですが、「なぜだろう?」って考えて導いた答えってなかなか忘れないものなんですよね。本を読んでいるだけだと中々頭に入らないことでも、印象に残ったことというのは、案外記憶に残ったりしますものね!

ですので、お勉強の際には、「なぜ?どうして?」と考える癖をつけてくださいませね!

それからもうひとつ、以前のブログでもお伝えしたかと思うのですが、横のつながりを大切にしてくださいね。「こんな症例があったよ、こういう場合はどうしたらいいのかな、こんな情報あったよ!」こういう身近なところから得る情報ってとても大切で、自分の知識がますます膨らみますものね。ですので、授業が終わってからこそ大切な勉強だと思って頑張ってくださいませね。

それでは、私が今日GETいたしましたプチ情報♪

 「ティートゥリーが痴呆のお薬と成分が似ているので、痴呆の予防のためにも老人施設などで使われている。」

ご存知でしたでしょうか?私も、これから色々と調べて検証してみようと思っています(^-^)何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら教えてくださいませね。

それでは、みなさま・・・おやすみなさい。

http://www.tenshinotamago.com

2006年8月23日 (水)

ベビーマッサージについて・・・

みなさま、こんばんは!

まだまだ蒸し暑いお天気がつづきますね。暦の上では秋ですのに・・・。

今日は、ベビーマッサージについてお伝えしようと思っております。

当院でものメニューの一つに組み込み、みなさまにお教えしております「ベビーマッサージ」ですが、当院でのベビーマッサージは、あん摩マッサージ指圧師として、私が組み立てたオリジナルのマッサージでございます。

東洋医学の基本であります「こころと身体はひとつ」という考えに基づいております。赤ちゃんにマッサージをしてあげることで、赤ちゃんの血行を促し皮脂腺の働きを高め、自律神経を活性化させ、消化や排泄を助け、身体の発育を促します。

また、大好きなママに触られることで安心感が得られ、ママの温かさやにおいを感じることで、赤ちゃんはいきいきとし、心身を健やかに保つことができます。

ママにとっても赤ちゃんの肌に直接触れることで、穏やかな気持ちになり、赤ちゃんへの深い愛情を感じることができます。赤ちゃんを扱うことへの自信にもつながるんですよ。

スキンシップによりママと赤ちゃんの絆作りにも役立ち、ベビーマッサージは、日々成長を遂げる赤ちゃんにとって、「ママの愛情救急箱」とも言えるんですよ。

うちの娘も、マッサージが大好きなんです♪私の胸にマンダリンの香りをつけ、手をかざすだけで、嬉しそうに笑って喜びます。お肌はつるつるぷりんぷりんですし、便秘がちな時でもマッサージをしてあげると必ず「いいうんち」が出るんですよ。その日はゆっくりと熟睡してくれるので、ママも助かります。

やり方はとっても簡単。小さいころ、おなかが痛くなったとき、お母さんの手をおなかに当ててもらっただけで、とても温かく感じて痛みが治まったというような記憶はありませんか?目には見えないお母さんの「気」が赤ちゃんに伝わった証拠なんですよね。

赤ちゃんの肌に触れてあげることが1番大切なことなんです。一度、お試しくださいませね!!

それから・・・本日、CREAの取材をお受けいたしましたのでご報告いたします。

10月7日発売の「母になる」特集で、子どもと一緒に行ける場所として当院が紹介されるんですよ!

取材という言葉にワクワク&少し緊張しておりましたが、和やかに話は進みあっという間に2時間が経ってしまいました。あれもこれもと、たくさんお話をしてしまいましたので、ライターさんが圧倒されてしまったんじゃないかしら・・・?!そこは、私、癒しのプロでございます。取材の後、きちんと治療をさせていただきました(^-^)えっへん♪

どんな記事になるのか楽しみです。みなさま、是非ご覧になってくださいませね♪

明日は、アロマテラピーの講師です。明日は銀座校で病理学を担当いたします。

夕方には天使のたまごに戻ります!!頑張ってまいりますね!

それでは・・・

http://www.tenshinotamago.com

2006年8月21日 (月)

酵素温浴♪

当院にございます「酵素温浴」はとても体に優しいため、妊娠中の方や赤ちゃんにもお入り頂けます♪あったかくて、ふかふかで、いい香り♪とっても気持ちがいいんですよ。デトックス(毒素排出)作用やダイエット効果もあって、みなさまにご好評頂いております。是非、お試しくださいね!

各治療に組み合わせますと、効果がさらに高くなるんですよ♪

参考までに、私がベビーと入ったちょっと笑えるお写真を添付させていただきますね。なかなか、インパクトがありますでしょ♪

こんな風に、ウエアを着て(左)、おがくずの中にすっぽり(右)♪

     Photo_1Oo_2

アロマテラピーの講師として・・・

みなさま、おはようございます。

厳しい残暑が続いておりますが、体調など崩されていらっしゃいませんでしょうか。

さて、私、昨日は福岡へ行ってまいりました。アロマテラピーのスクール講師をさせていただいております。福岡も台風が過ぎ、とてもいいお天気でした。

昨日担当させていただいた授業は、IFAマスターアロマセラピストコースの解剖生理学でございます。受講されている方はみなさまセラピストですので、これまでの知識プラスαとして、私の専門を生かしたトリートメントに役立つような経絡経穴のお話をさせていただいております。

相手の体にペンシルで骨の絵を書き、臓器を書き、その上に経穴(ツボ)を取っていくという授業をしております。体のイメージをつかむのにとてもいいお勉強の仕方だと自負しております♪

セラピストと言いますのは、民間の資格です。本当に個人差が大きいと感じております。ですが、ものすごく熱心にお勉強されて知識をお持ちのセラピストもたくさんいいらっしゃいます。

授業はとても和やかな雰囲気で終わりました。セラピストに求められるのは知識だけでなく、人間性も大切なんですよね。また、そうして出会ったクラスメイトとの交流も大切なことだと思います。一緒にお勉強したり、新しい情報を交換したり・・・、そういうことってとても大切だと思うんですね。

いいセラピストになりたい、いいセラピストになっていただきたい、そう強く願った一日でございました。

それでは、みなさまよい一日をお過ごしくださいませ。

http://www.tenshinotamago.com

2006年8月18日 (金)

兄弟・姉妹

みなさま、こんばんは。

今日も暑い1日でございました。夏風邪などひかれていらっしゃいませんか?

さて、本日は私の妹が初来院いたしました。といいますのは、妹は仕事で当院が開院いたします少し前よりN・Yに行っておりました。テロの影響で、飛行機が遅れるんじゃないかなどと心配しておりましたが、無事元気で帰ってまいりました。

妹は鍼の治療が大好きですので、疲れをとるために鍼&お灸治療と、お顔の美容鍼をいたしました。

ところで、みなさまご兄弟・ご姉妹はいらっしゃいますでしょうか?私は三人きょうだいですが、この歳になって、兄弟・姉妹がいてよかったなぁと思っております。特に妹に関しましては同性ですし、二人とも東京で暮らしているということもありまして、とても仲良くしております。「いつまでも小さくて可愛い妹」と感じてしまいますが、会社ではバリバリ仕事をこなしているようですし、当院を運営しております会社の監査役でもあるんですよ。

私は娘を出産いたしまして現在は子育てもしておりますが、最近娘を見ていて「一人っ子は可哀想かなぁ・・・」とふと思うことがございます。自分が親になり、最近親のことを考えることがございますが、やはり何かあれば相談できるのは妹ですし、何かあれば兄弟・姉妹みんなで助け合える、といつも思っております。今思えば、結婚についてもそうでしたし、東京へ来る時もそうでした。誰かが親元にいれば安心と・・・。

まだまだ私の両親は元気ですし、何も心配することはございません。むしろ、私たちのほうがいつも心配をかけてしまうくらいです(苦笑) ですが、一人っ子だと不安だろうなぁと思うこともございます。

じゃあ、うちにももう一人?!現在の出生率は1.28ですよね。少子化が社会問題となっておりますが、子供を持つ親としてその数字になるのがよく解かります。社会の一員としても厳しいと感じることもあります。ですが、将来の子供のことを考えますと・・・。

みなさま、いかがなものでしょうか☆

2006年8月17日 (木)

夏休みの思い出

「oo.jpg」をダウンロード みなさま、こんばんは。

暦の上ではもう秋ですのに、猛暑が続きますね。お盆はいかがお過ごしになられましたでしょうか?

私は、お盆休みを利用して京都の実家に帰ってまいりました。京都の夏は有名ですが、ぐったりとするほどとても暑かったです。お盆の法要に行き、お墓参りにも行ってまいりました。なかなか行けないことを気にしておりましたのでホッと安堵いたしました。

最後の1日は、夏休みの家族の思い出作りにと、家族5人+わんちゃん4頭で、琵琶湖バレイという琵琶湖のほとりにある山へ遊びに行ってまいりました!冬はスキー場になるくらい標高の高い山なんですよ。山頂はひんやりね♪と、思いきや・・・、とっても暑くって。。。背中にはお洋服の型がピッチリついてしまいました!涙

夕方になり、夏休みも終わりね、と東京に戻る身支度をしておりました時、9ヶ月になる娘の様子がどこかおかしい・・・。まさか、熱?!慌てて体温計をあててみましたところ39.7℃!!今まで、風邪をひいたことも熱を出したこともございませんでしたので、とても慌ててしまいました。そのまま病院へ連れて行き待つこと2時間!ぐったりとする娘が可哀想でばぁばと私はうるうるうる・・・先生からの診断は「夏風邪」。お薬をもらい、冷えピタを買って帰宅いたしました。

東洋医学的に言えば、発熱といいますのは、外から入ってきた「外邪(悪い気)」と自分の体が持っている防衛部隊が戦って起こる結果ですので、無理に解熱するよりもそのまま発熱させておいたほうがいいと考えるんですね。ですので、しばらく冷えピタをおでこと首の後ろに貼って熱を吸収しておりましたが、一向に下がりませんでしたので、座薬を投与いたしまして、解熱。朝になり、少し熱が下がっておりましたので、無理させたくないと思いつつ7時の新幹線で一緒に東京へ戻り、当院の託児ルームで様子を見ておりました。

夕方にはすっかり元気になっており、託児ルームにございますおもちゃで遊んでおりました。ほっと一安心・・・。

今回のように、赤ちゃんは急に発熱することもございます。母子手帳を持っていてよかったわ・・・、と思いました。

ちなみに、今回行きましたのは総合病院の小児科でございます。夏風邪が流行っているようで、時間外でしたのにとても混んでおりました。

どうぞ、小さなお子様連れのお母様、赤ちゃんの体調管理にはお気をつけくださいませ。特に、冷たい空気は下に溜まりますので、下でコロンしている赤ちゃんがいるお部屋の冷房にはご注意くださいませね。

それでは、みなさま残暑厳しき折、くれぐれもご自愛くださいませ。

2006年8月14日 (月)

プロとして・・・

みなさま、こんばんは。

もう日が変わってしまいましたね。今日は、東京湾の花火大会がありましたね。ドーンドーンという音が院内に響いておりました。今日はお天気も良くて花火日和でしたね。綺麗な花火が見えましたでしょうか?

さて、本日は院内の撮影を行っております。

パンフレットやホームページに載せるためのお写真です。

傍で見させていただいておりますが、カメラマンさんのプロとしてのこだわりを感じております。照明の当て方や置いているものの角度、私どもにはわからないような細かなところまで配慮していただいて撮っていただいております。

みなさま、楽しみにしていてくださいませね。きっと素敵なお写真をお見せできることと思います。

今日つくづく感じましたのは、何にでもプロがいるということです。私は、ここの院ができる様子を見てまいりました。何もない真っ白の状態から仕切りができ、壁ができ、天井ができ、床ができ・・・。そのどの作業におきましても綿密な計算のもと、細やかに手際よく作業が進んでおりました。壁を一つ塗る作業を見ても、さすがプロだなぁ、すごいなぁ、と本当に感心しておりました。

私どもも鍼灸師、セラピストとして、「さすが!」のプロフェッショナルにならなくてはいけないと改めて身の引き締まる思いがいたしました。

プロの鍼灸師、セラピストとして、これからも誠心誠意努めてまいりますね。

今後とも「天使のたまご」をよろしくお願い申し上げます。

当院は、明日より3日間お盆のお休みを頂戴いたします。私も京都の実家に帰って夏休みを満喫してまいりますね。ONとOFFの切り替え、思う存分楽しんでこようと思っております!

それでは、みなさまよいお盆をお過ごしくださいませ。

http://www.tenshinotamago.com

2006年8月12日 (土)

デザイナーご来院

みなさま、こんばんは。

今日は、花火大会が中止になるような雷雨がありましたね!急に真っ暗になって、中にいても雷の音が響いておりました。

花火大会を予定されていた方もたくさんいらっしゃったでしょうに、とても残念でしたね。

本日、当院をデザインしてくださったデザイナーご夫婦がご来院されました。当院をデザインしてくださったのは、私の親友でもあります京都の素敵な女性です。

当院にご来院されたみなさま方からは、「とてもいい雰囲気の治療院ですね」とおっしゃっていただいておりますが、実はすべて彼女のセンスなんですよ!ですので、私どもの意見はほんの少しだったりするんです(^^; 私どもにセンスがいまいちないのも一つなんですが、彼女のことを心から信頼しているからなんですよ。

今日は治療院のデザインの最終チェックに来られましたが、きれいなお花飾りをつけて行ってくださいました。アンティークの竹をカズタマイズした手作りの花飾りなんですよ。お茶室にあるような心温まる雰囲気のものです。ちょっとした女性らしい心遣いで、雰囲気が一段と温かくなりました。今日は、ほおずきを飾っておりますが、これからも季節を感じられるお花を飾っていきたいなぁと思っております。

ご夫婦には、鍼の治療と酵素温浴に入っていただきましたが、お帰りの際には「ふわぁぁぁ~」っとしたお顔で「よかった・・・、鍼、よかった・・・」と言っていただきました。ちょうど先ほど、「お腹の調子がすごくいいよ!!」とお電話を頂きました。

鍼をもっともっとたくさんの方に知っていただきたいと強く思いました一日でした。

それでは、みなさまよい休日をお過ごしくださいませ。

http://www.tenshinotamago.com

2006年8月11日 (金)

私の妊娠と出産 その2

みなさま、こんばんは!

今日もとても暑い一日でしたね。夏バテなどされていませんでしょうか?たくさんお水を飲んで体の中の流れが悪くならないようにしてくださいね。

さて、本日は私の妊娠と出産について少しお話をさせていただこうと思っております。よろしければ、お付き合いくださいませね。

最初に体の変化を感じたのは、妊娠が発覚してから2週間も経たないころでした。ですので、妊娠6週頃です。超音波でみる赤ちゃんは2.7cm。もう心拍もしっかり見てわかるんですよ!

今、日記を読み返してみると、そのころから体が辛くなったように思います。少しずつ起こる体の変化にまだついていけていないような状況で精神的にも不安定だったのだろうなぁと懐かしく思います。

「何をしていても不思議なくらいやたらと眠たくて、ゴロゴロしていたい。。。体重も増えてきました。バストが大きくなってビックリ!妊娠脂肪というものかな、お腹周りやお尻にもお肉がつき始めました。お酒も外食も制限しているのに・・・」

電車に揺られる時間も辛かったです。15分の短い間でも何度か降りることもありました。実際に吐くということはなかったものの、「気持ち悪いぃぃ」ということはありました。いわゆるツワリですよね。

そのころの私の治療法です。気を高めるために「足三里」「復溜」に鍼、「関元」へのお灸、肝の疏泄機能を高めるため「行間」「太衝」に鍼、陰液の流れをよくするために「三陰交」に鍼とお灸、また、妊娠中の背中の治療は、横向けに寝転んで鍼してもらいます。肩のコリだけでなく体のだるさや気分もスッキリするんですよ。吐き気もなくなり、最近なかった食欲もわいてきます。なかなか眠りにつけなくなったことでも悩んでいましたが、治療の後はゆっくり眠れました。

鍼治療の奥深さを感じました。

また、女性がこどもを産むということを「普通のこと」と思っておりましたが、全然普通のことじゃないんだということを考えさせられた時期でもありました。産んでくれた自分の母親に、心から感謝いたしました。同時に、女性として尊敬いたしました。

自分が体験してみて初めてわかることってあるんですよね!

少し長くなってしまいましたので、この辺りにしておきますね。お付き合いくださいまして、ありがとうございました。

みなさま、よい週末をお過ごしくださいませ。

http://www.tenshinotamago.com

2006年8月10日 (木)

妊婦さんのからだ!

みなさま、こんにちは!

昨日の台風が過ぎ、今日も真夏を感じさせる1日でしたね。夏休みの方は海などいかれましたでしょうか?こんないいお天気の日は、気持ちも軽やかになりますね♪

私は、朝の通勤と夜の帰宅ですので、最近日傘を持ち歩いておりません(^^;

今日のお昼間、銀座から青山まで外出する用事がありましたが、お日様の下を歩くのに少しドキっとしてしまいました!明日から、日傘を院においておかなくちゃ!

青山へは、昨日ご来院頂いた方へお忘れ物をお届けに行ってまいりました。いつもお世話になっている方からのご紹介の方でしたが、ちょうどお伺いした時にその方をご紹介してくださった方とお話するお時間がございましたので、少し書かせていただきますね。

その方は、ブライダルのお仕事をされている方なんですが、最近、マタニティのお客さまが多くいらっしゃるそうです。私にどうして「マタニティ&ベビー」なんですか?とお聞きになられましたので、「自分の経験からです。普段、疲れないようなところが疲れたり、腰が痛くなったり脚がむくんだりしますよね?そんな時こそ、きちんとしたケアが必要だと思ったんです。もちろん、どなた様でも治療はお受けいただけますよ。」とお答えしました。「妊娠中は腰が痛くなったりむくんだりするんですか?」「だって、お腹に何キロものオモリをつけて歩いてみてください、ほら、こうやって後ろに反り返らないと支えられないでしょう。それに、お腹で脚の付け根が圧迫されたら循環も悪くなってむくみやすくなりますよね!」

こんな会話をしておりましたが、「そうかぁ、やっぱり経験しなくちゃわからないことってあるんだなぁ」と痛感いたしました。

ですので、私、妊娠中の女性の体の変化についてもみなさまにお伝えしていきたいと思いました!体型の変化だけでなく、ホルモンの変化も加えてどうして精神的に不安定になったり肌荒れしたりするのか。。。

少しまとめるお時間をくださいね!!

それでは、みなさま夏を楽しんでくださいませね☆

http://www.tenshinotamago.com

2006年8月 6日 (日)

より良い治療院を目指して・・・

みなさま、こんばんは。

週末はいかがお過ごしされましたでしょうか?お天気も良かったですから、夏を満喫されましたでしょうか。女性のみなさま、日焼け後のお手入れはきちんとなさってくださいね!精油はラベンダーがお勧めですよ。洗面器に水を張って、ラベンダーオイルを2~3滴たらします。その中でタオルを絞って、日焼け肌にひんやり冷湿布♪是非、お試しくださいませね。

本日の天使のたまご、スタッフミーティングにて「どういう治療院がよい治療院なのか」ということを話し合いました。

当院では、カウンセリングをとても大切にしています。それは、ホームページ等でもお伝えいたしましたが、その意義について考えてみました。

カウンセリングは、何のためなのか、それは、「私ども施術者が患者さまの状態を詳しくお聞きし、体質を知り、より効果的な治療をするため。」そう学び、そう思っておりました。

ですが、患者さまからみた「カウンセリング」というのは、一体何なのでしょうか。「こんなに時間をとって、初診料を払って、何のためにしているんだろう・・・」、これではカウンセリングの意義をなしていませんよね。

カウンセリングのお時間は、施術者のためでもあり、患者さまのためでもあるんですよね。患者さまのお話を丁寧にお聞きし、鍼灸治療がお初めての方には、よりリラックスして治療をお受けいただけるよう緊張をほぐしてさしあげたり、東洋医学という言葉の意味をわかりやすく、またご興味を持っていただけるようお話をする必要があるんですね。

「あなたとお話をしていると元気が出るわ♪あなたの笑顔に癒されるわ♪」そんな風に言っていただけましたら、そのカウンセリングはとてもいいカウンセリングと言えるのではないでしょうか。

技術も大切、だけど、それ以外にもすごく大切な「マインドケア」にも気を配れる治療院を目指そう、ということを心に誓い、新しく「天使のたまご よりよい治療院を目指そうマニュアル」を作成いたしました。

受付やお電話での応対、患者さまに対する言葉遣いなど、より患者さまにご満足いただけるよう天使のたまごは頑張ってまいります。あたたかく見守っていてくださいませ。

また、ご来院いただき、お気づきの点がございましたら、是非お知らせくださいね。

今後とも天使のたまごをよろしくお願い申し上げます。

それではみなさま、明日から始まります1週間、夏バテなどされませんよう、頑張ってまいりましょう♪

http://www.tenshinotamago.com

2006年8月 5日 (土)

私の妊娠と出産 その1

みなさま、こんばんは!

真夏を感じられるお天気でしたね。

週末、いかがお過ごしされていますでしょうか。

今日は、「天使のたまご」がスタートしたその原点であります、私の妊娠と出産について少しお話していきたいと思います♪妊娠してから書いておりました日記が手元にございますので、少しずつお話していこうと思っております。

妊娠していることがわかったのが、昨年3月初旬でした。その時、今までにない不思議な喜びや嬉しさと同時に、味わったことのない戸惑いを感じたことを今でも鮮明に覚えております。 体調の変化などはまだ感じられませんでした。「あ、お酒は飲んじゃいけないんだ、お薬も飲んじゃいけない」そういうことがまだ自然には出来ず、何度も何度も自分に言い聞かせておりました。(苦笑)

しばらくして、電車に乗っている時に少し吐き気のようなものを感じるようになりました。そのころが「つわり」では一番、つらかったかもしれません。毎日、電車に乗っておりましたが、まだお腹が小さかったので誰も妊婦さんとはわからず、お席を代わってくださる方は一人もいませんでした。当たり前ですが・・・。

自分が妊娠しましてからは、そばに立っておられる方を注意深く見るようになりました。お腹が大きくなってからよりも妊娠初期のそのころが一番お席をゆずっていただきたかったですから。

私は、毎日地下鉄で通勤しております。最近車内のアナウンスで耳にいたしましたが、「マタニティマーク」というのを配布されているそうです。もし、マタニティマークを目にされましたら、どうぞ、お席をゆずって差し上げてくださいね。

妊娠が判ってから少しお休みしておりました鍼治療を再開いたしましたのが、ちょうどそのころからでした。少しお休みしておりましたといいますのは、実は、鍼治療を始めてすぐに妊娠したからなんですよ。(笑) 不妊治療にも鍼治療はいいといいます。不妊治療を専門で鍼灸治療をされている先生もいらっしゃいます。私の場合、生理痛がひどかったので、婦人科系の治療をしていただいておりました。そうしましたら、2ヶ月目、先生より「そろそろ生理ですよね、お腹の調子はいかがですか?」と聞かれ、「ハイ、生理痛はありません(^^;」とお答えしたんですよ。生理が来ていないので、生理痛はないですよね。。。

次回は、妊娠中にどのような治療をしていたのかをお話いたしますね。

それでは、明日も素敵な休日をお過ごしくださいませ。

2006年8月 4日 (金)

天使のたまご、治療院として・・・

みなさま、こんばんは!

今日は金曜日ですね。今週も1週間、お疲れ様でした。

本日、「天使のたまご」に保健所の方がお見えになられました。鍼灸マッサージの治療院として登録をするにあたり、適切かどうかのチェックです。

治療院として登録するには、開設後10日以内に当院でしたら中央区に届出をする必要があり、待合室の面積や施術室の面積、また換気や採光、消毒の設備などについての規定をすべて満たしていることが条件となるんですよ。

審査という言葉に少しドキドキしておりましたが、当院は難なくクリア。こだわりが感じられますね、ってお褒めの言葉まで頂いちゃいました。えっへん♪

治療院というのは、例えば広告の制限があったり、多少厳しいなぁと思うところもありますが、逆に言えば、治療院として扱われるということは法律によって守られているということなんですよね。

治療費は、医療費控除の扱いになるんですよ。みなさま、領収書はきちんと保管していてくださいませね。

http://www.tenshinotamago.com

先日、アップされました当院のホームページです。使われておりますお写真は、私と愛娘です。とても気にいっているお写真です。出来はいかがでしょうか☆

それではみなさま、よい週末をお過ごしください。ちなみに・・・天使のたまごは土日も開院しております♪

2006年8月 3日 (木)

大好きな空間と時間の中で・・・

みなさま、こんばんは。いいお天気が続き、やっと夏を感じられるようになってまいりましたね。いかがお過ごしでしょうか。

今日は、とても穏やかな1日を過ごしました。といいますのは、患者さまがいらっしゃらない時間、治療で使う鍼やお灸、精油を一つ一つ丁寧に整理しておりました。大好きなものに触れていると、時間はあっという間に過ぎてしまうものですね。

さて、院内もようやく使い勝手のよい状況が整いました。プレオープンの際には、こちらも不慣れでしたのでご案内もスムーズに行かず、ご迷惑をおかけいたしましたが、もう大丈夫です。是非、お立ち寄りくださいませね!

それから・・・当院では、マタニティやママ以外の方、もちろん男性の方お一人さまでも治療をお受けいただけますので、お気軽にお電話くださいませ。

今日はこれから、施術者同士で勉強会をいたします。日々、少しずつでも勉強することって大切ですよね!一人ではなかなかできないものですが、「天使のたまご」は力を合わせて、これからも頑張ってまいります。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

http://www.tenshinotamago.com

2006年8月 2日 (水)

「天使のたまご」開院いたしました♪

みなさま、こんばんは。治療院「天使のたまご」院長の藤原亜季でございます。

本日、私どもの夢への第一歩となります治療院が、ここ銀座にてOPENいたしました。

本当に沢山の方のご指導ご協力のもと、ここまで来ることができました。お力添えくださいました皆様に、この場をお借りして心より御礼申し上げます。

これからは、患者さまお一人お一人にご満足いただける治療院づくりをモットーに鋭意邁進いたす所存でございます。

今後ともどうぞ、ご愛顧ご支援賜りますよう心よりお願い申し上げます。

さて、この日記ページでは、治療院とは別に私の個人的な日記を書かせていただこうと思っております。どうぞ、末永くお付き合いくださいませ。

本日のオープンに先駆けての7月29日から3日間のプレオープンを終え、昨日は1日中工事の手直しや足りない物を買い足したりと大忙しでございました!実際に始めてみないとわからないことってたくさんあるんですね!空調の風向きですとか照明の角度など・・・。なんとか形になったかしら、と思ったのは、もう日が変わってから。。。

そのような中、今日は、院内いっぱいに飾られたみなさまから頂いた心のこもったお花たちと、ゆったりと流れる癒しの音楽や大好きな香りに包まれて、心から幸せを感じておりました。

一緒に働くスタッフの方にも恵まれ、私たちは沢山の人に助けられているんだなぁと感じました。

もうひとつ、とても嬉しかったことを書かせていただきますね。

今日いらしてくださった患者様から、施術後にお電話を頂きました。「体がとても軽くなって、痛みもなくなり、本当に驚いたのでご報告しました。」とのこと。この患者様には、アロマテラピーと鍼の施術をさせていただきました。このようなお電話をいただけたことは、施術者として本当に嬉しかったです。

「天使のたまご」にご来院いただきこのように言ってくださる方が、一人ずつ増えていくといいなぁと思いました。

これから出会う人との出会いやつながりを大切にしていきたいと感じた1日でございました。

明日も素敵な出会いが訪れますように・・・

http://www.tenshinotamago.com

トップページ | 2006年9月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31