無料ブログはココログ

« プロとして・・・ | トップページ | 兄弟・姉妹 »

2006年8月17日 (木)

夏休みの思い出

「oo.jpg」をダウンロード みなさま、こんばんは。

暦の上ではもう秋ですのに、猛暑が続きますね。お盆はいかがお過ごしになられましたでしょうか?

私は、お盆休みを利用して京都の実家に帰ってまいりました。京都の夏は有名ですが、ぐったりとするほどとても暑かったです。お盆の法要に行き、お墓参りにも行ってまいりました。なかなか行けないことを気にしておりましたのでホッと安堵いたしました。

最後の1日は、夏休みの家族の思い出作りにと、家族5人+わんちゃん4頭で、琵琶湖バレイという琵琶湖のほとりにある山へ遊びに行ってまいりました!冬はスキー場になるくらい標高の高い山なんですよ。山頂はひんやりね♪と、思いきや・・・、とっても暑くって。。。背中にはお洋服の型がピッチリついてしまいました!涙

夕方になり、夏休みも終わりね、と東京に戻る身支度をしておりました時、9ヶ月になる娘の様子がどこかおかしい・・・。まさか、熱?!慌てて体温計をあててみましたところ39.7℃!!今まで、風邪をひいたことも熱を出したこともございませんでしたので、とても慌ててしまいました。そのまま病院へ連れて行き待つこと2時間!ぐったりとする娘が可哀想でばぁばと私はうるうるうる・・・先生からの診断は「夏風邪」。お薬をもらい、冷えピタを買って帰宅いたしました。

東洋医学的に言えば、発熱といいますのは、外から入ってきた「外邪(悪い気)」と自分の体が持っている防衛部隊が戦って起こる結果ですので、無理に解熱するよりもそのまま発熱させておいたほうがいいと考えるんですね。ですので、しばらく冷えピタをおでこと首の後ろに貼って熱を吸収しておりましたが、一向に下がりませんでしたので、座薬を投与いたしまして、解熱。朝になり、少し熱が下がっておりましたので、無理させたくないと思いつつ7時の新幹線で一緒に東京へ戻り、当院の託児ルームで様子を見ておりました。

夕方にはすっかり元気になっており、託児ルームにございますおもちゃで遊んでおりました。ほっと一安心・・・。

今回のように、赤ちゃんは急に発熱することもございます。母子手帳を持っていてよかったわ・・・、と思いました。

ちなみに、今回行きましたのは総合病院の小児科でございます。夏風邪が流行っているようで、時間外でしたのにとても混んでおりました。

どうぞ、小さなお子様連れのお母様、赤ちゃんの体調管理にはお気をつけくださいませ。特に、冷たい空気は下に溜まりますので、下でコロンしている赤ちゃんがいるお部屋の冷房にはご注意くださいませね。

それでは、みなさま残暑厳しき折、くれぐれもご自愛くださいませ。

« プロとして・・・ | トップページ | 兄弟・姉妹 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136268/3101544

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの思い出:

« プロとして・・・ | トップページ | 兄弟・姉妹 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31